Tuesday
May012018

Temple President's Message for May 2018

 

Hello everyone,    
   
I looked at the calendar and realized it was White Path deadline! I was still working, and still needed to pick Jay then drop him off at a basketball practice…So rather than have no message, I took the following page off my office wall, enjoy!    
   
The Wooden Bowl   
   
A frail old man went to live with his son, daughter-in-law, and four-year-old grandson. The old man’s hands trembled, his eyesight was blurred, and his step faltered. The family ate together at the table.   
   
But the elderly grandfather’s shaky hands and failing sight made eating difficult. Peas rolled off his spoon onto the floor. When he grasped the glass, milk spilled on the tablecloth.   
   
The son and daughter-in-law became irritated with the mess. “We must do something about father,” said the son. “I’ve had enough of his spilled milk, noisy eating, and food on the floor.”  So, the husband and wife set a small table in the corner. There, Grandfather ate alone while the rest of the family enjoyed dinner. Since Grandfather had broken a dish or two, his food was served in a wooden bowl!  When the family glanced in Grandfather’s direction, sometimes he had a tear in his eye as he sat alone. Still, the only words the couple had for him were sharp admonitions when he dropped a fork or spilled food.   
   
The four-year-old watched it all in silence.    
   
One evening before supper, the father noticed his son playing with wood scraps on the floor. He asked the child sweetly, “What are you making?”  Just as sweetly, the boy responded, “Oh, I am making a little bowl for you and Mama to eat your food in when I grow up.” The four-year-old smiled and went back to work.   
   
The words so struck the parents so that they were speechless. Then tears started to stream down their cheeks. Though no word was spoken, both knew what must be done.   
   
That evening the husband took Grandfather’s hand and gently led him back to the family table. For the remainder of his day, he ate every meal with the family. And for some reason, neither husband nor wife seemed to care any longer when a fork was dropped, milk spilled, or the tablecloth soiled.   
   
In Gassho,
Mark Amiya

 

私はカレンダーを見てホワイトパスの締め切りに気づきました。私はまだ働いて、まだ息子のジェイを学校などに送り迎えしています。メッセージがないのは良くないので、会社のオフィスにあったメッセージをここに載せました。楽しんでください。

木製の丼

虚弱な老人は、息子、嫁、4歳の孫と一緒に暮らしていました。その 老人の手は震え、彼の視力はぼやけて、彼の歩行はうまくいきませんでした。 家族は一緒に食事をしました。 しかし、祖父の震える手と見えにくくなった視力では食事することが困難になりました。 祖父はスプーンを床に落としたり。彼がコップを取ろうとするとき、テーブルクロスにミルクがこぼれました。

息子と嫁は汚したことに怒りました。 "父親について何かしなければならない"と息子は言いいました。 「十分にこぼした牛乳、騒がしい食事、食べ物を床にこぼす光景を見た。」そこで、夫と妻は小さなテーブルを部屋の端に置きました。そこでは、祖父は一人で食事をし、残りの家族は夕食を楽しみました。

祖父が1皿か2皿の食器を壊してしまったからは、彼の食べ物は木製の丼に入れられるようになりました!家族が祖父の方向をちらっと見たとき、彼は一人で座って、時々彼は目に涙を浮かべていました。それでも、2人が祖父に言っていた唯一の言葉は、フォークを落としたり食べ物をこぼしたりしたときの鋭い警告・注意だけでした。

4歳の孫はそれをすべて静かに見ていました。

夕食前のある晩、父親は彼の息子が床で木片で遊んでいることに気づきました。彼は子供に優しく尋ねました。「あなたは何を作っていますか?」少年は答えました。「ああ、私はあなたのために小さな丼を作っていて、私が育った時にあなたの食べ物を入れてあげるんです。」と言って、微笑んで仕事に戻りました。

両親はその言葉に打たれ、言葉が出ないような気持になりました。その後、涙が頬を流れ始めました。両親は言葉を交わしませんでしたが、2人とも何をすべきか分かっていました。

その晩、夫は祖父の手を取って、やさしく祖父を家族のテーブルの元へ戻しました。祖父の残りの日、祖父は家族と食事を共にしました。何らかの理由で、夫も妻も、祖父がフォークを落としたり、牛乳をこぼしたり、テーブルクロスを汚したりしても、もはや気にしていないようでした。

合掌   Mark Amiya

Tuesday
Mar272018

Temple President's Message for April 2018

Hello April and hello everyone! This month, we have a special on services, as we have two this month! Our monthly Memorial Service (4/15) and Tri-Temple Hanamatsuri Service (4/22). Don’t just come to one, come to both and as a bonus, we will have a special lecture by Rev. Henry Adams on Saturday (4/21 from 2-4 pm). We are planning to have dinner afterwards; the place and cost of dinner is pending.   
   
Rev. Adams is currently the Resident Minister for the San Mateo Buddhist Temple. He will also be giving the Dharma Talk on Sunday. Parents, please bring your kids and kids, bring your Jīchan and Bāchan.   
   
After the Hanamatsuri Service we will continue to celebrate Buddha’s Birthday with a tri-tip lunch with salad and cake provided by Salinas, Watsonville and Monterey Temples.   
   
Come and enjoy the company, food and some Dharma Talk.   
   
In Gassho, 
Mark Amiya   
   
TEMPLE PRESIDENT’S MESSAGE FOR APRIL 2018 IN JAPANESE   
   
こんにちは皆さん、4月になりました。今月は祥月法要が4月15日、3ヶ寺合同花祭りが4月22日にあり、2回の法要があります。ぜひお参り下さい。4月21日午後2時から4時まで、 アダムス先生によります英語による演説もあります。演説の後はノーホスト(自己負担)夕食も予定しています。場所とコストはまだ決まっていません。   
   
アダムス先生は現在サンマテオ仏教会の駐在開教使です。アダムス先生は花祭り法要のご講師でもあります。ご家族そろって花祭り法要にご参加ください。   
   
花祭り法要の後、引き続きお釈迦様の誕生をお祝いするため3ヶ寺合同昼食会を予定しています。
食事、ご法話を聞きに是非お参りくださいませ。   
   
合掌
Mark Amiya   
Thursday
Mar012018

Temple President's Message for March 2018

Dear Members,   
   
As always, thank you all for attending the services and supporting the Temple and Sensei.    
   
The Temple neighborhood is busy with construction and change. With the change many more cars and people are on the street along the Temple so please be cautious of your surroundings.   
   
Sensei is going to school and working hard to improve his English, and he will soon speak like a native! He continues to support the activities of Dharma School and YBA as well as all the groups affiliated with the Temple.   
   
Last month I attended my first National BCA Council Meeting in Sacramento with Larry Hirahara and Gary Tanimura. I am learning a great deal about the BCA and how interdependent BTS and BCA are. Some of the topics covered were about temple finances, membership and youth participation. Locally or nationally we all have the same issues!   
   
In Gassho, Mark Amiya   
   
TEMPLE PRESIDENT’S MESSAGE FOR MARCH 2018 IN JAPANESE   
   
皆さん、いつも法要に出席していただき、また開教使とお寺を援助していただき有難うございます。いつも大変お世話になっております。仏教会の近所が工事などで忙しく、騒がしくなっています。工事に伴い、多くの人や車がお寺の前の通りにやって来ています。ですので、あなたの周りの状況にご用心ください。先生は現在学校に通っていて、英語の勉強をしています。ですからすぐにも現地のアメリカ人のように話せるようになるでしょう!彼は引き続きダルマスクール・YBA(仏教青年会)をはじめとした仏教会に属している組織を支えるでしょう。   
   
先月私は初めてサクラメントで行われた北米仏教団全体会議にLarry Hiraharaと Gary Tanimuraと共に出席しました。私はBCA(北米仏教団)について詳しく学ぶことができ、サリナス仏教会とBCAのつながりについて知ることができました。会議の内容は、予算、会員数、若者たち等についての話でした。各仏教会、私たちは同じ問題を抱えています。   
   
合掌
Mark Amiya
Thursday
Feb012018

Temple President's Message for February 2017

Hello everyone! Wow, already February.    
   
Thank you all for those who attended the New Year’s Luncheon and Installation and Tri-Temple Hoonko Service in Watsonville. Congratulations and thank you for all officers who volunteered to serve!    
   
I wanted to report to you that I attended a Temple Leadership Workshop at the Institute of Buddhist Studies (IBS) in January with Gary Tanimura who represented Coast district. There were over 40 attendees from various temples in the BCA. It was a very good learning experience meeting with other temple leaders. I hope to pass on some of what I leaned to better serve our Temple I will also be attending the BCA National Council Meeting in Sacramento this month representing Salinas with Larry Hirahara, again Gary Tanimura will represent Coast District and of course Sensei will be in attendance. Thank you for allowing me to attend these various BCA to better understand Temple business.   
   
Please be well and safe.   
   
In Gassho,
Mark Amiya   
   
TEMPLE PRESIDENT’S MESSAGE FOR FEBRUARY 2018 IN JAPANESE   
   
みなさん、こんにちは!もう2月になりました。   
   
新年会、任命式、ワトソンビル仏教会のトライテンポウ報恩講法要に参加してくださった方々ありがとうございました。委員会の役員になってくださった方々おめでとうございます、またありがとうございます。   
   
1月に私が北米仏教大学院のリーダーシップ説明会へ、沿岸教区代表のゲリー・谷村さんと参加した事を報告させていただきます。北米仏教団(BCA)のすべての仏教会から約40人以上の方々が参加されました。他の仏教会のリーダー達と一緒に学ぶ事とても良い経験になりました。私が学んだことを仏教会のために皆様に伝えられたらいいと思います。また私は、サクラメントで開催されるBCA全体会議にサリナス仏教会の代表として、Larry Hiraharaさんと Gary Tanimuraさんと出席します。もちろん先生も出席します。仏教会のビジネスをより理解するため、BCAの行事に参加することを許可してくださった事を感謝いたします。   
   
お元気で
合掌
Mark Amiya
Monday
Jan012018

Temple President's Message for January 2018

TEMPLE PRESIDENT’S MESSAGE FOR JANUARY 2018   
   
After Mochitsuki, Omigaki, Temple clean-up, Year End Service and Bell ringing, 2017 is history and we welcome 2018!   
   
HAPPY NEW YEAR EVERYONE! I hope 2017 was a good year and may 2018 bring more of the same. 
Our Temple will continue with our Tri-Temple activities with Monterey and Watsonville Temples, beginning with January Hoonko Service in Watsonville, Hanamatsuri in Salinas and Ohigan in Monterey.   
   
This year’s Board is overall a young group (by BTS standards) with a few experienced members, but with the guidance of our elders and seasoned members we will do our best to carry on the traditions of Our Temple and the Dharma. Please keep in mind that our 100th Anniversary (2024) is fast approaching.   
   
Please continue to volunteer when you can and as much as you can. There are studies that prove that people that volunteer are happier and healthier. Let us all be happier and healthier this year!   
   
ONEGAISHIMASU!   
   
In Gassho,
Mark Amiya   
   
TEMPLE PRESIDENT’S MESSAGE FOR JANUARY 2018 IN JAPANESE   
   
お餅つきの後、おみがき、大掃除、除夜会、除夜の鐘、2017年を終えて、2018年を迎えました。   
   
明けましておめでとうございます! 2017年が皆様にとって良い年であったように、2018年も皆様にとって良い年でありますように。   
   
サリナス仏教会は昨年に引き続き、モントレー仏教会、ワットソンビル仏教会とともに、トライテンプル活動を行っていきます。今年はワットソンビル仏教会で報恩講、サリナス仏教会で花祭り、モントレー仏教会でお彼岸を執り行います。   
   
今年の仏教会委員会は大多数が若い世代で、経験豊富な方々な少数です。ですが練達な方々の導きのもと、サリナス仏教会の伝統、仏法の為一生懸命に取り組んでいきます。すぐにやってくる、2024年にはサリナス仏教会の100周年があります。
引き続き皆様が出来る時に出来るだけのお手伝いをお願い致します。ボランティア(お手伝い)を行う人はより幸せで健康的であるということを証明する研究があります。幸せで健康な年にしましょう!        
   
お願いします!   
   
合掌
Mark Amiya